国立大学附属病院長会議
HOME > TOPICS > 国立大学附属病院長会議プレスセミナーを開催
 

国立大学附属病院長会議プレスセミナーを開催

 

1.日 時  平成26年6月16日(月)18:00〜

2.場 所  東京医科歯科大学 M&Dタワー26階 ファカルティラウンジ

 国立大学附属病院長会議では、「第68回国立大学附属病院長会議総会」
(平成26年6月12・13日に大分県大分市で開催)において策定された「企業等
からの資金提供の公表に関するガイドライン」及び「将来像実現化2013年度
年次報告/2014年度行動計画」について、プレスセミナーを開催いたしまし
た。

○「企業等からの資金提供の公表に関するガイドライン」について
   企業等からの資金提供状況に係る透明性を確保し、高い倫理性を担保
  した上で社会の理解と協力を得て、産学官連携活動の適正な推進が図 
  られることを目的として策定しました。第1回目の公表は、平成26年9月 
  に、平成26年度分のうち公表可能なデータを、ガイドラインの考え方を踏
  まえて暫定公表する予定です。

○「将来像実現化2013年度年次報告/2014年度行動計画」について
   「行動計画2013に係る年次報告」には平成25年度に各大学で行われて
  きた将来像実現化への取り組み事例がまとめられています。
   「2014年行動計画」は、国立大学附属病院が、質の高い医療の提供、 
  地域医療の中核的役割、先端医療の研究・開発、将来の医療を担う医療
  人の育成などに貢献するため、教育、診療、研究、地域貢献・社会貢献、
  国際化、運営、歯科の6分野について、「2013年度年次報告」を踏まえて、
  より具体的な行動計画を記したものです。

 

2014年6月16日

 

Copy right(c) 2012 National University Hospital Council of japan
事務局へのお問い合せ